海外大学生の高級ホテル宿泊記

北米某所の大学生です。主に旅行記。趣味は旅行と料理。犬が好きです。

10.29.2016 Park Hyatt Chicago

今週末は、ようやく時間を作れたので
Park Hyatt Chicago
に一泊してきました。
Park Kingを予約したのでステータスによる部屋のアップグレードを狙っていたのですが、今週末はハロウィンだったのでハイフロアでしたがランクのアップグレードは無しでした。

f:id:allahmeeen:20161031081316j:image

部屋は、こんな感じで、狭くはないけど、広くはない、とにかく暗かった印象です。

f:id:allahmeeen:20161031081301j:image

バスルームとベッドルームが吹き抜けでした。なんとも豪快な(ちゃんと閉めれます)。

パークハイアットには初めて泊まったのですが、感想としては、
とても良かったです。

まず、立地がMadison Avenueという、日本で表現するなら銀座のメインストリートのようなところのど真ん中に位置してして、気軽に買い物にいけます。
リバーフロントではないので部屋からのビューは普通でしたが、ダウンタウンに位置しているのはすごい助かります。
高いんですよ、駐車料金(節約できるところはしたい主義なので)。


入り口も、Hyatt regencyとは違いこじんまりとしていて、静かな感じでした。

 

f:id:allahmeeen:20161031081244j:image
これはロビーで座ってる時に撮った写真です。


また、今回は友人との宿泊でしたのでいつもはボーナスポイントにしていたのですが、
Welcome amenityでスパークリングワインとdip盛り合わせをいただきました。

写真は、撮り忘れてしまいましたので次回はしっかり撮ります。

テレビ番組は日本のチャンネルも放送されていて、NHKをみて感動していました(自分の住んでるところでは見れません、というかテレビすら持っていないので)。

レイトチェックアウトが16時なので、昼過ぎまでゆっくりしてから今は帰宅中です。

またしばらくは旅行に行かないと思いますが、過去行ったホテルについて書こうと思います。